ドイツでリプレイ。

  • 2016.06.30 Thursday
  • 23:21

どうも、サブです。ご無沙汰しております。

 

さて、前回記事にしたドイツのお話しですが、目途が付いたので今回から不定期で記していきたいと思います。

 

よろしければ、続きからどうぞ。

 

 

 

 

■初期状態(1941年12月)のドイツ。


△見辛くて恐縮ですが、青白がドイツ本国。濃青が便宜上臣従している国々。が同盟国。が敵国。濃赤が宿敵。

 

第二次世界大戦が始まってから2年経過した状態からスタート。

東にはソ連。西と南には英国、その背後にはアメリカをはじめとする連合国軍がいる。

 

取り敢えずは目標を定め、そこを意識して攻撃をしていく作戦を取る。

当面の目標は英国のロンドン。そしてソ連のレニングラード及びモスクワである。

また、基本的に南の臣従国の領地は楯として用いる。特にマダガスカルは見捨てざるを得ない。

 

西と東に軍を二手に分けて目標地点を目指す。

 

■戦闘開始。

分かっていた事ではあるが、一進一退を繰り返す。

制海権を得たいが為に大西洋や北海にも攻勢をかけるが、これも防がれる。

 

ただ、同盟を結んでいる大日本帝国のお陰でアメリカの軍勢が殆どこちらに来ていない。2:1くらいで大日本帝国が負担してくれている。

これを機に、我が軍は目標地点に急ぐこととしよう。

 

無 前|part1|次 part2

 

■戦国史リプレイ【ドイツ】シリーズ

part1

part2

part3

part4

part5

part6

part7

スポンサーサイト

  • 2020.06.15 Monday
  • 23:21
  • 0
    • -
    • -
    • -
    コメント
    ニーさん、お元気ですか?
    大変、ご無沙汰しております。

    色々ありまして、長らくブログ書いてなかったんですが、
    ちょこちょこ復活していけたらなぁと思ってます。

    また、お付き合いの程、宜しくお願いします。
    • 水野達也
    • 2016/07/12 7:33 AM
    ご無沙汰しております。水野さん^^
    コメントをして下さったのにもかかわらず、返答が遅くて申し訳ありません。
    私自体は、おかげさまで元気に過ごせています。

    水野さんの復活を心待ちにしていたので、それが現実のものとなって嬉しいです^^
    こちらこそ、よろしくお願いいたします。
    • ニー
    • 2016/07/16 11:11 PM
    コメントする








        
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    PR

    calendar

    S M T W T F S
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031 
    << July 2020 >>

    プロ野球 順位表

    プロ野球データFreak
    セリーグ順位表
    パリーグ順位表

    ブログパーツ


    ジオターゲティング

    辺境のツイッター

    ランキング(押して頂ければ励みになります^^)

    アクセス解析

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM